【大人だけでも楽しむ】名古屋レゴランド

愛知県にある、レゴランドをご存じでしょうか?

私は愛知県民ですが、今まで行ったことがありませんでした。

子ども向けのイメージですが、大人が行っても楽しいのか検証しました!

この記事はこんな方にオススメ!
  • レゴランドに大人だけで行くことに抵抗・不安がある
  • 大人が楽しめるアトラクションや食事を知りたい
  • レゴが大好き♡
目次

レゴランドとは

正式名称:レゴランド・ジャパン・リゾート

楽しさと学びを提供する、教育的要素を持ったテーマパーク

【公式】レゴランド・ジャパン・リゾート (https://www.legoland.jp/about-us/)

場所:愛知県名古屋市(最寄り駅は金城ふ頭駅)

名古屋駅から電車で20分前後です。

チケット料金

一般的なチケットは「1DAYパスポート」となっています。

ピーク/オフピークで値段が違います。

また早く買うほどお安くなる仕組みもあるため、行く日が決まったら早めに買うのがオススメです!

最も安いパターン
  • オフピーク & 7日以上前に購入
  • 大人 4600 円 / 子ども 3400 円
最も高いパターン
  • ピーク & 前日・当日に購入
  • 大人 7100 円 / 子ども 4600 円

私たちは愛知県在住のため、東海4県限定チケット(期間限定)が使えました。

ピーク/オフピーク関係なく、前日までの購入で大人4600円、子ども3400円でした。

最安と同じですね。

ちなみに、隣りにあるシーライフ名古屋という水族館とのセットプランや、ホテル宿泊プランなどもあるため、公式サイトで最適なチケットを探すと良いと思います。

大人だけで入れるのか

結論:入れます。

公式サイトの、よくあるご質問にも記載があります。

LEGOLAND® Japanは、おとなだけで入場できますか?
LEGOLAND Japanは、2歳から12歳のお子様とそのご家族を対象としたパークとなりますが、おとなの方だけでもご来園いただけます。

【公式】レゴランド・ジャパン・リゾート (https://www.legoland.jp/operation/info/faq/faq-general/)

つまり大人だけでも入れるけど、子ども向け(子どもを持つ大人向け)ですよ、ということですね。

正直この回答を見た時、大人だけで行くなんて恥ずかしいかも、と思いました。

ですが行ってみたら全然そんなことなかったのでご安心を

レゴランド実録レポート

日付 / 時間帯 / 交通手段

オープンの10時に合わせて遊びに行きました。

私たちは自家用車で行きましたが、駅が近いので電車が便利だと思います。

冬休みということもあり、割と混んでいた方だと思いますが、駐車場は空いていました

レゴランドに入場

レゴランド前にもいくつかお店があり、ショッピングを楽しめます

カフェなどもあるので、大人はこの辺りで楽しむのもアリです!

大人はたくさんあるレゴ作品を鑑賞するのがオススメ

中に入るとたくさんのアトラクションレストランオブジェがあります。

もちろんアトラクションも楽しいのですが、個人的にはパーク中に飾られているレゴ作品の鑑賞が楽しかったです。

各作品には、使っているレゴブロックの数も書いてあるので、そんなにたくさん!と驚くと思います。

また、レゴランドの中心に構える『ミニランド』は必見です。

レゴで小さい日本が作られているのですが、ずっと見ていても飽きないクオリティです!

ナイト・テーブル・レストランで昼食

ランチはナイト・テーブル・レストランで頂きました。

フードコート形式で、メニューが豊富です。

値段は高めだと思います。

ボリュームが多めだったため、がっつり食べたいときにオススメです!

帰る前にショッピング

出入口の近くに『ビッグ・ショップ』というアジア最大級のレゴショップがあります。

パーク限定のレゴや、マリオ・スターウォーズ・ハリーポッターなど色々なレゴがあり、見るだけでも楽しめます!

中でも『大人向けレゴセット』コーナーは難易度が高めのようですが、クオリティも素晴らしいレゴセットがたくさん並んでいて、本当に見ていて楽しかったです。

夫がギターとアンプが作れるレゴセットを欲しがっていましたが、残念ながら売り切れだったので諦めました。

大人だけでも楽しめるアトラクション

大人が楽しむのはレゴ作品の鑑賞が一番かなと思います。

ただ、個人的に楽しかったアトラクションもいくつかあったので紹介します!

オブザベーション・タワー

パーク全体を見渡せる乗り物です。

ゆっくり回りながらタワーを上っていきます。

パーク全体の把握もできるので、初めに乗るのがオススメです。

座っての鑑賞になるため、休憩がてら乗ってみるのもアリです。

レゴ・ファクトリー・ツアー

レゴの制作過程を学べるツアーです。

工場見学って大人になってからの方が面白い気がします。

最初に数分の動画で流れを学び、その後実際に工場を見学します。

最後に限定のレゴブロックももらえるため、記念になります!

サブマリン・アドベンチャー

個人的に一番楽しいアトラクションでした!

ディズニーの海底2万マイルに似ています。

水中を潜水艦に乗りながら移動するアトラクションです。

レゴでできた魚だけでなく、本物の魚も生息していて水族館のようです。

10人前後は乗れそうな潜水艦でしたが、コロナ対策なのか夫婦二人で貸し切りにしてくれました!

ロスト・キングダム・アドベンチャー

ライドに乗りながらシューティングするゲームです。

私たちが行ったときは誰もお客さんがいなかったですが、普通に楽しかったです。

最高記録を目指して周回しても面白いと思います。

子どもは多い?不妊治療中だと精神的につらい?

ほとんどのゲストは子連れの家族です。

結構本気で子どもを連れていない人を探しましたが、若いカップルか、ガチ勢っぽいすごいカメラを持ったおじさんくらいしか見つかりませんでした。

正直、子どもを見るだけで泣けてくるとか、妊婦を見るだけで吐き気が・・・

という人には厳しいかもしれません。

ただ、子どもを見ること自体は抵抗が無くて、子ども向けパークで大人が遊ぶことに引け目を感じるような方であれば、そこは心配しなくて大丈夫だと思います!

大人のみのゲストがいても、キャストさんも全然気にしていないです。

激混みという感じでもないので、子どもが遊ぶのを邪魔してしまうこともほぼないと思います。

私も行く前は恥ずかしいな~と思っていましたが、普通に楽しんで帰ってきました!

まとめ

レゴランドは子どものいない大人でも十分に楽しめるパークでした。

特にオススメなのは『ミニランド』で、じっくり見ていると1時間とかのレベルで居られます。

レゴ好きなら『ビッグ・ショップ』でお気に入りのレゴを探すのもオススメです。

もし、レゴランドに行ってみたいけど、大人だけで行くのが恥ずかしいと思っている方がいれば、全然心配いりませんので、ぜひ行ってみてもらえたら嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

毎日の暮らしを少しでも素敵に楽しくできる情報を発信しています♪

コメント

コメントする

目次